読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【初体験】飛行機の模型にシール(デカール)を貼ってみるよ!

スポンサーリンク

この記事をシェア

f:id:kawauso-girl:20170223134917p:plain

こんにちは!今日のドリンクは玄米茶、カワウソです!

今日は、私の大好きな飛行機模型にシールを貼ってみた時の初体験レポです!

私、とっても飛行機が好きなのですがボーイング787の「787」が好きなので以前模型を組み立てていました。

組み立てていたのは「ANA BOEING 787-8 Dreamliner」でございます!

ちなみに、今は787-9が運行開始で、下記サイトで787-8との比較が載っています!

面白いので是非見てみてください!

www.ana.co.jp

組み立てたままになっていたANA 787-8模型

f:id:kawauso-girl:20170222171118j:plain

カラーリング用のインク?も買っていたのでいつか完璧にしてやろう!と意気込んで、ずっとこのまま飾っていたのですが、さすがにこのままだと可哀想なので付属のシールだけ貼ってみることにしました!

箱はこちら! f:id:kawauso-girl:20170222171121j:plain

シールの貼る位置はこちら!(細かっっっ!)

f:id:kawauso-girl:20170222171120j:plain

典型的なO型の私にできるのかしら?と不安がよぎる中、シールに目をやる。。。

f:id:kawauso-girl:20170222171119j:plain

全部使うの?って感じなのですが、、、笑

私、本当に模型とかプラモデル初心者なので、このシールをどう貼るかもわからないんですが、説明書を読んでみる。。。

なんと、水につけるそうなww

そんなんしたら溶けるじゃん?!貼れなくない?!と思いつつ彼からも「少しずつ切って水で浸したほうがいいよー」とのアドバイス

「意味わからんけどやってみよ、ピンセットで剥がせばいいのやろ!」と思い一番大事な①のパーツを切って水へ。

f:id:kawauso-girl:20170222171122j:plain

もれなく「くるりん♪」と曲がってしまう、いじらしいww

その30秒後、大変なことになります。

説明書には「20秒浸して指でデカールが動くことを確認します」って。

書いてあったから、、、

いじってみたら、、、

f:id:kawauso-girl:20170222171123j:plain

エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?

(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

何が起きたかわからず、桃鉄キングボンビーがついたような「ガガーン」っていう音が聞こえた気がしました。

同時に一気にやる気メーターがゼロになりましたw

でも、必死にいい妄想をします。

「大丈夫、大丈夫、これくらいならリカバリー可能だわぁ。。。」

そう思って頑張って貼ってみます。

f:id:kawauso-girl:20170222171125j:plain

なんとか、なんとか見られるくらいまで貼れたかなと思います・・・

その後、コツを掴んできた私はバンバン貼っていく。

f:id:kawauso-girl:20170222171124j:plain

翼以外の右半分完成しました!面白いー!!!

f:id:kawauso-girl:20170222171126j:plain

本当は、これに機体特有のグレーや黒、赤等が加わっていくのでペイントすればよかったなーと後悔w

次に作る模型は色もちゃんと染めてみようと思います!かっこよさそう!

結局、デカールは全部は使わなかったです!

「使用しないものは、好きに貼ってください」的なことが書いてあったんですが、どこにどんな風に使うのか、知っている方はぜひ教えてください(=´∀`)

f:id:kawauso-girl:20170222171127j:plain

無事、完成しましたー!

ちなみに、隣にあるのは先日香港に行った時に機内販売で買ったHK Expressの飛行機模型です!

初体験してみて、私と同じように初めて機体にデカールを貼る人に私なりのポイントをまとめます!

  1. 模型を組み立てる時点で結構しっかり目に糊をつけておく(弱いところは触ってると剥がれる)
  2. デカールをつけるときには、本体に使用しないところを使って実際に剥がしてみる(多分季節とか水の温度でどれくらい浸したらいいか違うみたい)
  3. 失敗してもめげないでやってみる(最後までやったら絶対楽しい!)

どんどんうまくなれるといいなー♪

あ、今回作ったものと同じ飛行機模型はこちらです!

次の挑戦もお楽しみに!

Copyright © カワウソ女子のアラサー日記 All rights reserved.