カワウソ女子のアラサー日記〜埼玉在住のWebデザイナーの日常〜

埼玉在住のカワウソ顔女子がアラサーの日常を書いています。元旅行会社勤務、独学Webデザイナー、個人事業主、色々やってきましたが、今は自分で新規ウェブサービスを開発しています。仕事の事、旅行・ゲームの事を中心に、色々な話題を取り上げています。

ブログが続かない人必見!ズボラなアラサーが7ヶ月ブログを続けられた秘訣を公開します!

スポンサーリンク

f:id:kawauso-girl:20170905170843p:plain

こんにちは!

今日は、私のようにブログを始めた人orブログを始めようと思っている人が「いざブログは始めたものの、いつも3日坊主で続かないんだよねぇ」という人へ向けて記事を書いてみようと思います。なぜなら、私のようなズボラなアラサー女子でも7ヶ月ブログを続けてくることができているからです。今まで私も3日坊主、持って一週間だったのですが、今回は頑張っています!ブログを書くために普段から心がけている事や、実際どうやってネタ集めをしているか等を公開したいと思います。(公開といっても、大げさな事はしていないのでご了承ください)

何事も続けることは難しいんだから、対価を生み出せばいい

motivation on a string

皆さん経験済みかもしれませんが、夏休みの宿題ドリルも、絵日記も、運動不足解消で始めたジムも、毎日毎日続けることって予想以上に大変な事だと思うんです。

これって何で続かないのかなぁって思ったんです。

  • 夏休みの宿題ドリル → 学力がつくとかいうおまじない(人による)
  • 絵日記 → 何もなし
  • ジム → ダイエットと運動不足改善(すっごい先の話)

これって、対価がないんですよね。それに自分に返ってくるかすらわからない事のために、時間やお金を浪費することになるわけです。

仕事って何である程度続くかって、それは「お金」という明確な対価があるから続いているんだと思うんです。

だったら、ブログにも「お金」という対価、もしくは自分のモチベーションになる何かを付加価値としてつけたらいいんじゃないかなって。だからこそ、ブログを書く目的を最初に設定しておくべきです。

私の場合は、好きなことや役に立つ情報を書きつつ、アフェリエイトもやってみたくてはじめました。それから、色々な人とも接点が持てたらなんて考えもありました。結局大きな目的は「お金」になるでしょうかね?

アクセス数が稼ぎたい人は独自ドメインでアドセンス貼ればいいと思うし、色々な人にブログを見て欲しいだけならタダでもブログは開設できますし、なんでもいいから自分のブログに対価をつけることで、続けるモチベーションって必ずできます。

私も、ブログ始めて7ヶ月も経つのに月にギリギリ1万アクセスなんて、専業ブロガーさんに話したら失笑される話なので、とても大声では言えないですが(笑)今のところはアフェリエイトでバンバン物を売っていこう!という意識も薄く、なんなら「先月よりアクセス数も伸びたし、平均順位も上がってる!よしよし!」なんて流暢な事を言っています。

でも、モチベーションは上がっているのでいいかなと。本当に稼ぎたくなったら別ブログでもやります(笑)

何が言いたいかというと、続けたいならモチベーションが上がるような「対価」を求めること。

色々な人のブログを見てみる

Looking glass 6

ブログを書くようになると、当然ながら「ブログを書く」という行為が必要になります。「書く」という事は、読んでもらう文章が必要ですよね。

だからこそ、色々な人のブログを見てみてください。どんなジャンルでも良いです。はてなブログだと読者登録も出来るので、簡単に他の人のブログの新着を見逃さずに読むことが出来ます。

その中で、「その人のブログをなぜ購読するのか」「このブログの何が良くて見ているのか」を考えてみてください。考えたら、自ずと自分がどんな方向性の文章を書きたいのか、書けるのかがわかってくると思います。

私も、色々なブログをみて(独自ドメイン、はてなドメイン関係なく)面白いと思える内容を書いている方や、自分と同じ境遇にある方のブログ、それから文章が面白い方のブログなど、色々な発見と学びがありました。

読者数が多い人や、沢山シェアされているブログを書いている人、収益がとても高い人などは、それなりの理由があります。その理由を見つけて、ブログを改善していければ、自然とブログは続いているというわけです。

ネタになりそうな物は必ず写真に撮る

iphone

皆さんはブログのネタ集めってどうしていますか?オリジナルの文章で、かつ興味をそそるものを書くためには(アフェリエイト然り)やっぱり自分で体験したこと、買ってみたものが注目されるべきと思います。極端な例を上げると、ものを買おうと思った時に「これがいいみたい」と書かれるよりも「これを買ってみたけどいいよ!」ってオススメされる方が何倍も購買意欲が湧くと思いませんか?

それと同じことで、私は日常生活で実際に体験したこと、買ったもの、行ったことろなどをブログにする事が多いです。(というかほぼそうだった・・・)

そのために実践している事は、「とりあえず写真に残す」です。今って下手なデジカメなんかよりiphoneの方が圧倒的に画質もいいので、それでしか写真は撮りません。ブログにするかわからないけど、とりあえず写真は撮ります。

それで、後日見返したときに「あー、これブログに残しておこうかな」とか「この商品はAmazonで買ったから共有しよう」とか思うわけです。人って忘れっぽいので「覚えておこう」と思ったことはすぐに忘れます。本当困ったもんです。

私はgoogleフォトとスマホを同期させているので、いつも見返してリサイズしたり加工したりしてネタ用フォルダに格納しておくという事をしています。これがとっても良い方法なのでオススメです。(ちなみに、プライベートの身バレを防ぐためにプライベートアカウントのSNSはあまり使わなくなりました〜笑)

まとめ

少しは参考にすることができそうでしょうか?もし、そうなら何よりです!今日はブログ更新を続けることができない方へ、ズボラなアラサーでも7ヶ月もブログを続けられてるよ!という記事をお伝えしました!

これからも更新がんばります!