カワウソ女子のアラサー日記〜埼玉在住のWebデザイナーの日常〜

埼玉在住のカワウソ顔女子がアラサーの日常を書いています。元旅行会社勤務、独学Webデザイナー、個人事業主、色々やってきましたが、今は自分で新規ウェブサービスを開発しています。仕事の事、旅行・ゲームの事を中心に、色々な話題を取り上げています。

アラサーのダイエットにも最適&美味しい!もち麦って色々売ってるけど何が違うの?コスパの良い国産もち麦も紹介します!

スポンサーリンク

f:id:kawauso-girl:20170926153207p:plain

ちゃお!

皆さんは、もち麦ってご存知ですか?結構前から?流行っていますよね!私も例外ではなく、偶然食べる機会があってからというもの、毎日食べています。

今日は、ダイエットにも美味しくて私も好きな「もち麦」について書いていきたいと思います。さらに、今実際に食べている国産もち麦についても紹介出来ればと思います!食べたこと無い方、お米大好き派の方にはおすすめですよ!

初心者がぶつかる、「もち麦」類似品ありすぎ問題!

f:id:kawauso-girl:20170926155934j:plain

私も、経験済みなのですがたまにショッピングモールとかにある「自然食品の店」ってあると思うんですけど、そこで初めて「もち麦」の存在を知りました。

「流行ってる」って書いてあったので、「ふーん、どんな感じなんだろー」って感じで試しに300gくらいのものを買ってみたのですが、これがとっても美味しかったのです!うちの家では田舎特権で(笑)親戚が作ったお米を結構安めにまとめて買っているのですが、実家を離れた今でもそのお米を食べています。それだけでもとても美味しいお米だと自負しているのですが、そこに1合あたり大さじ2杯ほど入れるだけで、いつものお米にはない「ぷちぷち食感」を味わう事が出来ます。

ただ、その店だと少量しか取扱がなく、私の心境的には「もう半々くらいの割合で混ぜたいわ」というほどハマっていた私には割高だと感じるようになりました。

さらに問題がもう一つ!

類似品が多すぎる!

そうなのです、その名称は多く「もち麦」はもちろん「もっちもち麦」や「麦ごはん」「もっちり麦」「もちもち麦」等。。。一体どれやねん!という話ですよね(笑)

一旦整理しよう、「もち麦」の定義とはなんぞや?

rice

私もよくわかっていなかったので、一旦「もち麦」が何かを整理してみたいと思います。

もち麦
「もち麦」の定義としては、もち性の麦かどうかという事で、大分類としては「大麦」になります。もち性の麦は、もっちり感があるのが特徴で「もちもち、ぷちぷち」の食感はこの種類だからなんです。さらに、押し麦と比べるとβ-グルカン(ベータクルカン)という食物繊維を多く含んでいるらしいので、女性には嬉しいですよね。
また、β-グルカン(ベータクルカン)は白米と比べてゆっくり吸収されていくので血糖値がゆるやかに上昇していくと同時に、次の食事の血糖値の上昇も抑えると言われています。
さらにさらに、内臓脂肪にまで効くというので、もう食べるっきゃない!という感じですね!

※ちなみに、表皮が付いているもち麦の方が「ぷちぷち感」がアップします!
押し麦
もち性の麦に大して、普通のスーパーでも比較的リーズナブルに手に入れることの出来る押し麦はうるち性の麦です。うるち性の麦も大麦には変わりないので白米よりも栄養価が高いですが、もち麦の特徴である「もちもち感」や「内臓脂肪に良い」や「血糖値の上昇」等の効果はやっぱりかないません。
もち麦と書いていない大麦?
もち麦も押し麦も同じ麦なのですが、「もち麦」と明確に書かれていない「大麦」とだけ書かれているものもあります。これは一つ一つ調べないとわかりませんが、大体は普通の大麦を使っている場合が多く(だってもち麦なら"もち麦だよ!"って書けるはずだし、実際普通押し麦になる大麦を精製したものが多い)、似ているけど栄養価や効果は異なります。なので、もち麦を食べたい!と思う方は妥協せずにはっきりと「もち麦」と書かれた物を買うのが一番正解です。(もちろん予算とかによる)

オススメの国産もち麦は?

rice

「もち麦」とは言っても、国内産(九州や四国が多い)と海外産(アメリカやカナダが多い)に分かれていますが、私は圧倒的に国内産をオススメします。というか海外産のものを食べたことがないのですが、海外産のものは殻が硬いので精製を強めにするため真っ白なのに対し、国内産のもち麦は「はだか麦」なので表皮がついたものを買うことも出来ますし何よりも安心。海外産のものはやっぱり「残留農薬」なんかも心配なのです。

なので、きちんと「国内産もち麦」のものを幾つか紹介してみたいと思います。

このもち麦は一番最近食べているものなのですが、コスパがめっちゃ良いです。さらにきちんと国産のもち麦なので少し白めなので、ぷちぷちはそんなにありませんが、コスパの良さで多めに混ぜて炊けるので、もちもち感があっていい感じです!

こちらの商品は、実際買ってレビューしているのでこちらもぜひご覧ください!

<リンク予定>

こちらは、私が一番最初に「自然食品の店」で買ったもち麦です。280gなのでバンバン使うにはもったいないですが、このもち麦は表皮が付いているので「ぷちぷち感」がめっちゃあります。どっちかというと「ぷっちんぷっちん」しちゃう感じです。この紫の表皮には「アントシアニン」が多く含まれていて、目や生活習慣病予防に良いとされています。ただ少しコスパが悪いので、予算は高くなってもいいから「いいもの食べたい!」という方にはこちらがオススメです。ちなみに、白米は暗さ黄色にならないのでご安心を!(笑)

こちらは、まだ食べたことないですが次に食べてみようかなと思っているもち麦です。900gなので結構沢山入っていますし、アントシアニンも入っています。価格も、他のものに比べると結構リーズナブルだと思うのでオススメです。食べたらレビューしたいと思います。

果たして、ダイエットになっているのか

Weight

追加情報で、ダイエットに向いているのか!?という疑問もあると思いますが、私はとっても米好きでして、ふりかけなんかがなくても米をおかずに米が食える程米好きです。というか炭水化物が好き(笑)

ちなみに、これを混ぜてから1ヶ月程で1kg痩せました!しかも、米は普通に食べている(笑)むしろ少し多めかもしれません・・・美味しくて「ぷちぷち」しています。

全員に「痩せるよ!」とは言えませんが、個人的にはダイエット効果あり!と見ています。

まとめ

私達は2人暮らしなので、1ヶ月にしてもそこまで金額的に高くはないですが、やっぱり毎日毎日食べるご飯だからこそ、気遣いをしながら多少お金がかかっても妥協せずに続けたいなと思っている次第です。

ちなみに、麦ではなく13穀米とか25穀米とかお米でもいろいろあると思うのですが、どうしてもアワを食べるのに少し抵抗があるのと(昔、セキセイインコを飼っていたのですが、みんながそアワとか主食だったので・・・ね)豆が苦手なので食べません(笑)

今日は、「アラサーのダイエットにも最適&美味しい!もち麦」について書いてみました!まだ試したことのない人にもぜひ食べてみて欲しいです^^

過去のダイエット奮闘記はこちら:

www.kawauso-girl.com

www.kawauso-girl.com

www.kawauso-girl.com