カワウソ女子のアラサー日記〜埼玉在住のWebデザイナーの日常〜

埼玉在住のカワウソ顔女子がアラサーの日常を書いています。元旅行会社勤務、独学Webデザイナー、個人事業主、色々やってきましたが、今は自分で新規ウェブサービスを開発しています。仕事の事、旅行・ゲームの事を中心に、色々な話題を取り上げています。

【電動歯ブラシでも使える!】色々な歯磨き粉を使ってきたけど、遂におすすめできる物を発見したのでランキングでお伝えします。

スポンサーリンク

f:id:kawauso-girl:20170828194435p:plain

こんにちは!

早速ですが、「歯磨き粉」についてきちんと考えた事があるでしょうか?安易に「ホワイトニング」とか「歯周病予防」とか「プレミアム」という言葉に満足感を得ているという事はないでしょうか?

私、実は結構な歯磨き粉マニア?のようで、この4年近く電動歯ブラシを使用しています。また、電動歯ブラシに合う歯磨き粉と出会うために、同じ歯磨き粉を使い続けた事はほとんどありません。しかも、直近の2年近くはそこそこいいものを使ってきました。その中でも、本当におすすめできるものがやっといくつか見つかってきましたので、一度まとめておきたいと思います。

そろそろ本当に満足できるもの、使ってみませんか?

そもそも電動歯ブラシで歯磨き粉は分けなければいけないの?

teeth

まず、つかった事のない人にありがちなこの質問。私も電動歯ブラシを使うまではこう思っていました。

答えは「YES!」です。

歯磨き粉は「研磨剤不使用」「発泡剤不使用」が鉄則!

電動歯ブラシも今はとっても進化しており、安いものから高いものまで様々あり、超音波振動のものも多いです。いずれにしても、手ではとても動かせないほどの振動力と、それによって早く細かく磨き上げる事が可能です。今は一家で使っていますという方も多いと思います。

ただ、電動歯ブラシを使うお約束として、歯磨き粉は「研磨剤不使用」「発泡剤不使用」が必須です。

「研磨剤」というのは、いわゆる「ホワイトニング効果!」「ステイン予防!」という名前が付いているものには大抵入っていると思います。この「研磨剤」が入っていると、ステイン(着色汚れ)を落とす効果はあるようですが、毎日使い続けると歯のエナメル(ツルツル感)を傷つけてしまったり、その傷から新たにステインが沈着してしまったりと、かえって逆効果になってしまう事も多々あります。

普通の歯ブラシでれなのですから、電動歯ブラシで使おうものなら何千回という振動が歯を傷つける事になるという事なのです。

また「発泡剤」とは、「歯磨き粉を泡立てる成分」です。歯ブラシをするときに、この「泡だち」がないと磨いた気にならなくて、ついついたっぷりつけて磨く方も多いのではないでしょうか。

これも、電動歯ブラシでは不要の成分です。何しろ振動がめちゃめちゃあるので、その中で泡が立てば歯を磨くどころではなく泡だらけになってしまいます。ちょっと油断して口を開けようものなら「バババババ!」と白い泡が飛んでしまいます。

それに、電動歯ブラシで使う歯磨き粉は米粒くらいの大きさで良いと言われていますので、本体は高いと思ってもコスパ充分!

それでは、電動歯ブラシでも使えるオススメの歯磨き粉はこちらです。

【第5位】GUM(ガム)デンタルジェル

一つめは、GUM(ガム)デンタルジェルです。

良い点

GUM(ガム)のいいところは、まず手に入りやすいというところ。普通の薬局でも結構置いてあるところが多いところです。この商品は、電動歯ブラシでも普通の歯ブラシでも使えるので一家で使う事もできます!そしてコスパ最強です!価格はこの中では一番リーズナブルで300円しないくらいで買う事ができます。

気になる点

安くて日常で使えるこの歯磨きジェルですが、あくまでも「低研磨剤」なので少しだけ研磨剤が入っています。日常で使うほどなら良いでしょうが、できたらもう少し良いものを使う方がいいのかなという事で5位にしています。

【第4位】プレツヤ

続いては「プレツヤ」という歯磨き粉です。

良い点

この商品は歯医者さん等でもオススメしているらしく、「天然植物エキス」と歯を強くする働きのある成分「フルボ酸」が配合されています。ですので、ホワイトニング後の栄養補給にも良いので歯茎まで念入りにマッサージしても良い歯磨き粉です。

気になる点

こちらも5位のGUMと同じく少しだけ研磨剤が入っています。さらに、天然成分は良いのですがコスパが少し。。。というのが気になります。Amazonでも10gで1,200円ほどするのでかなり高い分類です。「口の中に入れるものだからこだわりたい」という方にはオススメです。

【第3位】TO BE WHITE(トゥービー・ホワイト) ジェル歯磨き

第3位はTO BE WHITE(トゥービー・ホワイト)の電動歯ブラシ対応ジェルです。最近は、マツ◯トキヨシでも見かけるようになりました!

良い点

自然由来の成分が入っている&研磨剤不使用なのにホワイトニング成分も入っていて、「ピカツル!」が手に入ります。価格も1000円程度なのですが、近くの薬局と比べてみたらAmazonの方が少しだけ安かったです。

気になる点

一部の口コミでは、朝の口の中の粘つきが気になるという意見もあり、一長一短な感じもあります。それに、ホワイトニングと書かれているので「研磨剤以外の何かしらの成分」で汚れを落としているという事にもなります。私個人的には、「だったら歯医者さんでホワイトニングしたほうがいいかもなー」という感じもあります。

【同率1位】ライオン Systema SP-T(ジェルシステマ エスピーティー ジェル)

今回は1位を2商品選びました!この2つは甲乙つけがたい優秀な商品です!まずは、ライオンのSystema SP-T(ジェルシステマ エスピーティー ジェル)という商品です。

良い点

ステマのシリーズは個人的にとても好きなシリーズです。結構長い事お世話になっており、迷ったらシステマの低刺激を選んでいる気がします。この商品は歯周病の発症を防ぐジェルタイプになっていて、粘着質なジェルになっています。粘着質なジェルだと、口の中にとどまりやすいので歯肉や歯周ポケットにも張り付くように洗う事ができ、効果も抜群です。

気になる点

とくにありません!

【同率1位】ConCool(コンクール ジェルコート)

同率1位の商品はConCool(コンクール ジェルコート)という商品です。私、実はつい最近この商品を試したのですが、他に浮気できないほどハマってしまいました。この商品は少し詳しく見ていこうと思います。

f:id:kawauso-girl:20170828173644j:plain

f:id:kawauso-girl:20170828173657j:plain

ちなみに、大きさはこれくらいです。ちょうどMacのマウスと同じ大きさでした(笑)

f:id:kawauso-girl:20170828173709j:plain

この商品は、近くの新しい薬局で見つけたのですが結構色々なサイトで紹介されていたにも関わらず、なかなか薬局では見つからないので「やっと売っているところ見つけたー!」という感じでした! ジェルタイプなので、本当に無色透明なジェルが入っています。

f:id:kawauso-girl:20170828192623j:plain

磨きごこちが本当によくて、フッ素配合なので磨いた後のツルッツル感がとても良いです。それから味も嫌な感じはなく、口をゆすいだ後に今まで感じた事のないすっきり感があります。

少し慣れが必要かなと思う点は、匂いかなと。特に辛くもないし、嫌な感じもないんですが、歯医者さんで消毒された時のような独特な匂いが少しします。慣れればきにならないと思いますが、むしろ綺麗になった感がすごいです。

価格も、90gで1000円ほどなのでリピート決定です。

まとめ

また、新しい良いものがあれば都度ご紹介しますが、現時点ではこれが一番良いよとオススメできます。みなさんも、この機会に「質の良い歯磨き粉」を試して見てはいかがでしょうか?

ちなみに、今お家で使っている電動歯ブラシについてはこちらの記事でご紹介していますので、気になる方はぜひ!

www.kawauso-girl.com